菊間千乃、転落事故の後遺症で不妊に?子供の影響と弁護士の活躍は?

ども、チーターです。

元フジテレビアナウンサーの

菊間千乃さんが、テレビに

久々に登場され話題になっています。

 

もちろん、タレントとしてではなく、

弁護士としての登場です。

ぐっとくるものがありますね。

 

というのも、菊間さんは、

アナウンサー時代に今では

ありえないとても辛い体験

をされているのです。

 

当時の事を覚えてない方も

いらっしゃると思いますので

振り返ってみます。

 

スポンサーリンク

 

菊間千乃さんの落下事件とは?

菊間千乃さんは、当時フジテレビの

アナウンサーでめざましテレビ

中のコーナーを担当されていました。

 

そこで、ビルにある避難器具の紹介

をする際に実演して説明をしようと

しました。

 

しかも、

ビルの5階から避難ロープを

体に巻き付けて地上に降りるという

スタントマン顔負けの危険な避難です。

 

そして、実際に菊間さんが手を放し

ロープにゆだねると、ロープが

外れていて、そのまま落下してしまいます。

 

下には一応マットが引いてありましたが、

あくまで予備のマットなので、

菊間さんは、お尻から落下して、

腰椎骨折の重傷を負ってしまいます。

 

大事故ですね。

結局、菊間さんは、全治3か月、

リハビリ期間1年を要する、

大けがとなってしまいました。

 

しかも、そのケガの後遺症で、

子供ができないとも言われています。

本当に不幸な事件としか

いいようがありません。

 

スポンサーリンク

 

菊間千乃さんの熱い想い

そんな大事故にあった菊間さん

ですが、35歳の時にフジテレビを

退社して弁護士を目指します。

 

命の危険も感じる大事故で、

本当に自分のやりたいこと

見つめなおしたのでしょうか。

 

フジテレビという肩書を捨てて、

35歳から難関と言われる弁護士を

目指すことは簡単ではありません。

 

ものすごく熱い想い、硬い意志

菊間さんにあったのだと思います。

その証拠にわずか3年後には、

シッカリ弁護士になっておられます。

すばらしいですね。

 

勉強し続けた2年半!

一日の勉強時間は、なんと

15時間だったそうです!

6時間の睡眠を確保するために、

食事も粗食で済ますほどの、

徹底ぶりです。

 

勉強の事だけを常に考えていた、

2年半だったと菊間さんは

振り返っています。

 

ここまで努力して、弁護士として、

テレビに再び出演されるという

すばらしい復活劇に、

こちらまで嬉しくなるような

出来事です。

 

大事故があって、

過酷なリハビリを経験して

さらに、自分の夢を見つめなおし、

年齢をものともせず、

挑戦していく姿は心打たれます。

 

これからも菊間千乃さんを

応援していきたいですね!

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 清原和博
  2. 母の日
  3. ポケモンGOのモバイルバッテリー
  4. 熊切あさみ
  5. 円陣声出し金銭祝儀
  6. とにかく明るい安村
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プロフィール






性別
チーター : 夫 (男性)
ペガサス : 妻 (女性)

年齢
チーター : アラフォー
ペガサス : アラサー

初速は負けないけど<すぐ飽きる>チーター夫と、
天真爛漫、自由気ままな<天才肌>のペガサス妻。
AKBと、ももクロの区別がつかないとか、
そんなボケボケ夫婦にならないように、
いろいろな事を調べて、記事を発信していきます!