中尾暢樹が動物戦隊ジュウオウジャーの演技にかける想いとは?

中尾暢樹さんは、

2016年2月から始まる

<動物戦隊ジュウオウジャー>で、

ジュウオウジャーの中心人物である、

ジュウオウイーグル/風切大和を演じます。

スポンサーリンク

 

ジュウオウジャーは、

1975年の<秘密戦隊ゴレンジャー>

から続くスーパー戦隊シリーズの

第40作目の記念の作品です!

 

40作目ということは、

戦隊シリーズは、親子で共感できる

<文化>になったと言ってもいいでしょう!

2ジュウオウジャー

 

■ 中尾暢樹がジュウオウジャーの演技にかける想いとは?

そんな、記念すべき作品の

ジュウオウジャーイーグルを務める

中尾暢樹さんにも、<熱い想い>

感じられます!

 

自身のブログの中で、

こうおっしゃっています。

 

「動物戦隊ジュウオウジャーに出演

させて頂くことになりました。

間違いなく僕の中で人生を変える作品

になると思っています。

~中略~

自分が所属するD-BOYSの先輩方も

多く出ていたシリーズなので、

今までの歴史を崩さぬよう

そして僕自身の色をしっかりと

出していけたらな、と思っています」

 

人生を変える作品、

歴史をくずさないように、

などなど、

戦隊シリーズのレッド役の

責任の重さを痛感している言葉です。

 

スポンサーリンク

 

■ プレッシャーが重荷にならない?

じつは、中尾さんにとって

動物戦隊ジュウオウジャーが

テレビドラマ初出演なのです!

 

初出演、歴史ある戦隊シリーズの記念作品、

非常に大きなプレッシャーがあります!

 

プレッシャーに押し潰されてしまわないように

してほしいな~と勝手に、戦隊シリーズの

ファンとして感じていたのですが、

ジュウオウジャーのプレミアム発表会を

終えた後の感想を見て、ホッとしました。

 

「発表会は緊張していたのですが、

始まってみると、みんなからの

声援や大きな拍手をたくさん頂き、

暖かい雰囲気で迎えてもらいました。

戦隊シリーズのレッドとしての

責任やプレッシャーを勝手に

感じていて不安だったのですが、

大和ーって叫んでもらい、

感動しました。

スーパー戦隊として受け入れてもらった、

仲間に入れてくれたんだ!

多くの方々に応援頂いてるので、

期待に応えるべく、

撮影を頑張ります!」

 

いや~なかなか心強い感想ですね!

中尾暢樹1

もちろん、戦隊シリーズのレッドとしての、

プレッシャーや責任は大きなものでしょうが、

プレミアムに集まったファンの方々の

応援したい気持ちが、

しっかりと伝わったのでしょうね。

 

そして、まっすぐ正面から受け止めて、

期待に応えようしている中尾さんの姿勢は、

まさに戦隊シリーズのレッドですね!

 

今後の中尾暢樹さんの活躍が楽しみです。

もちろん、ジュウオウジャーに期待しています!!

 

記事一覧はこちら

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 横田サカエ
  2. 仮面ライダーゴースト グッズ
  3. 西川俊介 
  4. 石原さとみ画像
  5. かんげんくん 初舞台
  6. トッキュウジャー1号画像
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プロフィール






性別
チーター : 夫 (男性)
ペガサス : 妻 (女性)

年齢
チーター : アラフォー
ペガサス : アラサー

初速は負けないけど<すぐ飽きる>チーター夫と、
天真爛漫、自由気ままな<天才肌>のペガサス妻。
AKBと、ももクロの区別がつかないとか、
そんなボケボケ夫婦にならないように、
いろいろな事を調べて、記事を発信していきます!