エアコンの省エネな使い方間違えてない?節電になる方法を確認!

ども、チーターです。

もう私たちの生活になくてはならないエアコン

 

私は暑がりで、寒がりなので、つまりわがまま?なので、エアコンにはいつもお世話になっています。

なので、エアコンの電気代はいつも気になっています。

 

最新のエアコンは省エネ性がどんどん高くなっていますが、頻繁に買い替えるものでもないですもんね。

なので、簡単にできるエアコンの省エネな使い方をご紹介します!

 

スポンサーリンク

エアコンの省エネな使い方

 

①室内温度はこまめに設定し直す!

冷えすぎ、熱すぎは体にもよくありません。温度をこまめに設定し直すことで省エネになります。
1℃変わるごとに、約10%も節電になりますよ!

 

②オン・オフは最低限で!

エアコンは運転を開始する時に一番電気を使います。
頻繁にオン・オフするよりも、温度調整をして、つけっ放しの方が省エネです。
オン・オフは当分使わないときだけにしましょう!

 

③風量は自動運転を信じよう!

ずっと強風はさすがにもったいないですが、微風や弱風だけだと、いつまでたっても設定温度に届かずに、逆に電気の無駄使いになってしまいます。
自動運転にして、強弱を上手く使いましょう!

 

④冷房時は上向きで、暖房時下向きが基本!

冷たい空気は下の方に、あったかい空気は上の方にたまります。
なので、風向きは冷房時は上向きで、暖房時下向きが基本ですが、長時間使うとたまりすぎてしまうので、自動の風向きや扇風機を使って空気をまわして、むらなくしましょう。

 

スポンサーリンク

⑤設定温度を下げる前に、風量をUP!

風量を強くすることで、体感温度が下がり、温度が下がったように感じます。
設定温度を下げるよりも、風量の方が消費電力が小さいので省エネになります。

 

⑥フィルターの掃除はこまめにする!

なかなか面倒くさくて、半年に一回ぐらいしかフィルターの掃除をしない方もおられるかもしれませんが、目安は2週間に1度です。
フィルターにごみやほこりがつまっていると最大で約25%ぐらいのロスが発生します。
これではエアコンの性能が良くても水の泡ですよね。

 

⑦室外機にも気をつける!

忘れがちな外の室外機。室外機の吸い込み口・吹き出し口の周りにものが置いてあったりするとパワーが弱まります。
定期的にチェックしましょう。ちなみに、直射日光もできれば当たらない方が良いですので軒下などに置きましょう。
たたし、カバーで覆うなどの事は故障の原因になるので避けてくださいね。

 

⑧帰ってきて部屋が暑い場合は、最初に窓を開ける!

夏に家に帰ってくると、めっちゃ暑くなっているとき有りますよね。
そんなときは、まず最初に窓を開けて風抜けをして暑さを逃がしてからエアコンをつけましょう!

 

以上、エアコンの省エネな使い方についてまとめてみました。

 

たくさん心がけることがありますが、癖にしちゃえばいいんです!

部屋の温度も電気代も心地よく使いましょう!

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 482480
  2. 花粉症眠気
  3. 2016卒業式
  4. 金沢 桜
  5. 2016GW映画
  6. 五月病
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プロフィール






性別
チーター : 夫 (男性)
ペガサス : 妻 (女性)

年齢
チーター : アラフォー
ペガサス : アラサー

初速は負けないけど<すぐ飽きる>チーター夫と、
天真爛漫、自由気ままな<天才肌>のペガサス妻。
AKBと、ももクロの区別がつかないとか、
そんなボケボケ夫婦にならないように、
いろいろな事を調べて、記事を発信していきます!