本田悦郎内閣官房参与が安倍総理からスイス大使と別の特命を受ける!

ども、チーターです。

 

阿部総理大臣の経済ブレーンで

アベノミクスの中心人物、

本田悦郎内閣官房参与が、

新たな特命

阿部総理から任命されたことが

分かりました!

 

新たな役職は、

欧州金融経済大使です!

 

聞いたことがありませんね。

それはそうです!

今回初めて作られた役職なんです!

 

一体どんな役職なのでしょうか?

調べてみました!

 

スポンサーリンク

 

本田悦郎内閣官房参与が受けた欧州金融経済大使とは?

今回、本田悦郎内閣官房参与が受けた、

新しい役職、欧州金融経済大使とは

阿部総理が発案した役職です!

 

任務としては、欧州全般に対して、

日本の経済への取り組みや、

日本への投資をアピールする

日本経済の広告塔であり、

最前線の権力者です!

 

以前から、阿部総理は、世界に対しての

発信が日本が少なく、アベノミクスを含めた

経済政策や日本経済の魅力を発信したいと

考えていたので、本田さんなら間違いないと

思って任命したんでしょう!

 

これで欧州での日本への興味

増すことは間違いないですね!

 

スポンサーリンク

 

なぜ本田悦郎内閣官房参与が任命される?

ではなぜ、本田悦郎内閣官房参与

初代欧州金融経済大使に任命されたの

でしょうか?

 

もちろん、本田悦郎内閣官房参与の

経済の知識、発信力を期待しての事は

間違いないのですが、

他にも2つの理由があるます!

 

1つ目は、本田悦郎内閣官房参与が

もっとフットワーク軽く動けるため!です。

 

本田悦郎内閣官房参与は、

スイス駐在大使も兼任されています。

なので、原則スイスから離れる事は

出来ません。

 

離れる場合は、いちいち上に許可が

必要になるのです。

これでは、グローバル経済の中、

スピードある対応ができません。

 

なので、欧州金融経済大使に

任命することで、世界中どこに行くにも、

自分の判断で行けて、上の許可を

取る必要がなくなりました。

 
2つ目の理由は、

将来の日銀総裁への布石です!

 

阿部総理は、本田悦郎内閣官房参与を

未来の日銀総裁候補と考えています。

そのための、ステップアップ、

世界に対しての顔売りのために、

欧州金融経済大使に任命したのです!

 

ここでしっかり結果を残すことが

できれば、現日銀総裁の黒田さんの

後任ということも考えられます。

 

まあ、個人的には、民間と役人の

両方の意見が分かる本田さん

日銀総裁になってもらいたいとは

思いますね!

 

内閣官房参与、

欧州金融経済大使と

これだけでもかなり忙しいので、

スイスには、なかなかいらっしゃらない

かもしれませんね。

 

まあ、スイス駐在大使も、

日銀総裁への経歴づくりですからね。

デフレ脱却を完遂させ、

日本の景気の安定的な

成長に是非導いてほしいと思います!

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 円陣声出し金銭祝儀
  2. とにかく明るい安村
  3. 母の日
  4. 高木京介
  5. 熊切あさみ
  6. NHK契約アナウンサー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プロフィール






性別
チーター : 夫 (男性)
ペガサス : 妻 (女性)

年齢
チーター : アラフォー
ペガサス : アラサー

初速は負けないけど<すぐ飽きる>チーター夫と、
天真爛漫、自由気ままな<天才肌>のペガサス妻。
AKBと、ももクロの区別がつかないとか、
そんなボケボケ夫婦にならないように、
いろいろな事を調べて、記事を発信していきます!