NHK契約アナウンサーの年収は?愛人マッチングサービスの理由!

ども、チーターです。

最近はNHKのアナウンサーさんのゴシップが多いですね。

 

週刊誌に実名こそ出てはいませんが、ネット上ではしっかりと特定されています。

今回取り上げてみたい騒動は、NHKの契約女性アナウンサー愛人マッチングサービスに登録していたことが発覚したことです。

 

愛人マッチングサービス

 
文春砲、新潮砲炸裂です!

 

一体、愛人マッチングサービスとは何なのか?

NHKの契約アナウンサーの年収は、仕事以外で稼がなきゃいけないほどなのか?

なぜ、NHKの契約アナウンサーの肩書がありながら、愛人マッチングサービスに登録したのか?
 
などなど、疑問に思ったことを自分なりに調べてみました!

 

スポンサーリンク

 

そもそも愛人マッチングサービスとは何なのか?

今回の週刊誌が報じた愛人マッチングサービスは、地方の高級デートクラブのことです。

ここでは、男性は入会金として30万円ほど支払って会員になります。そして、好みの女性を紹介してもらいデートするという感じです。

年会費も15万円以上かかり、女性を紹介してもらってデートするだけでもまたお金がかかります。

大富豪しかできません、そんなもの・・・。

 

契約アナウンサー年収

 
まあ、高額だけにNHKのアナウンサーレベルの方が紹介しもらえるんですから、頑張る方もいるでしょう!

ちなみに、今回週刊誌にすっぱ抜かれたNHKの契約女性アナウンサーは、4回ほどデートをしたそうです。

相手の方、ラッキーでしたね。

 

NHKの契約アナウンサーの年収は?

愛人マッチングサービスに登録しなきゃいけないほど、NHKの契約アナウンサーの年収は低いのでしょうか?

イメージだと女子アナって年収が高そうですが・・・。

 

調べてみると、NHKならではの給料事情が分かりました!

NHKのアナウンサーには、社員のアナウンサーと、契約社員のアナウンサーがあり、この二つの差は非常に大きいのです。

社員アナウンサーの年収は最初の一年目から500万円以上あり、やはり高めです。

 

契約アナウンサーだと、年収400万以下、月収20万円以下の方が多く、中には時給1000円ぐらいの方もいるみたいです。

しかも、年数を重ねれば重ねるほど、差は大きくなっていきます。

 

今回のNHKの契約女性アナウンサーの方も、そんなに多く貰っていたわけではなさそうですね。

 

スポンサーリンク

 

NHKの契約アナウンサーの肩書がありながら、愛人マッチングサービスに登録した理由は?

しかし、単純にお金目当てで、NHKの契約アナウンサーの方は愛人マッチングサービスに登録したのでしょうか?

ちょっと別の角度から見てみると、地方でNHKの契約アナウンサーだと、先にも書いた通り社員アナウンサーとキャリアの差は開いていく一方です。

重要な取材や放送は社員にまかせられて、自分はそんなに大きな仕事はない。

 

NHK契約女性アナウンサー

 
さらに社員のアナウンサーは数年で東京や大阪に戻り、更にキャリアを積むことになります。

契約アナウンサーは、その状況を脇で見るしかできないのです。

 

特に地方でスキルアップできる状況を作ることは難しいことです。

なので、自分を高めるため、刺激的な状況をつくるため、お金持ちな男性との出会いを求めたのではないでしょうか?

今回のNHKの契約アナウンサーの方も、お金持ち男性が持つ魅力、人脈、ビジネスに触れようとしたのだと考えられます。

 

まとめ

今回の週刊誌にすっぱ抜かれたNHKの契約アナウンサーはNHKを辞めざるを得ないとは思いますが、入会金30万円の愛人マッチングサービスに登録できた方です。

相当魅力的な方であることは間違いないと思いますので、別の形で輝いてほしいですね!
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. とにかく明るい安村
  2. 熊本地震 屋外退避
  3. 石井竜也
  4. 阿蘇山噴火 熊本地震
  5. 東芝 サザエさん
  6. 本田悦郎内閣官房参与
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プロフィール






性別
チーター : 夫 (男性)
ペガサス : 妻 (女性)

年齢
チーター : アラフォー
ペガサス : アラサー

初速は負けないけど<すぐ飽きる>チーター夫と、
天真爛漫、自由気ままな<天才肌>のペガサス妻。
AKBと、ももクロの区別がつかないとか、
そんなボケボケ夫婦にならないように、
いろいろな事を調べて、記事を発信していきます!