静岡県の高校野球2016年の夏の優勝は?甲子園を掴む高校はここ!

ども、チーターです。

静岡県の熱い夏が始まります!

気温の話ではありません、熱いのは、静岡県の高校野球は2016年です!
 

甲子園2016

 
今回は、静岡県の高校野球2016の優勝候補についての記事になります。

静岡県の高校野球2016の戦いは、7月9日~26日までの日程で、参加高校は約112校です。

 
いったい静岡県の高校野球2016の夏の優勝旗を持っていくのはどこでしょうか?

静岡県の優勝候補を大胆にも予測してみました!

 

スポンサーリンク

静岡県の高校野球2016年夏の優勝候補の本命

では、静岡県の高校野球2016年の夏の本命です!

 

常葉橘

まず静岡県の2016年高校野球と言えば、春の大会で優勝している常葉橘が本命でしょう。

春に活躍したエース、谷脇亮介投手が中心となってチームをまとめます。打線も下位までムラがなく、アベレージが高いチームです。
ただ、圧倒的な強さはなく、暫定的本命といったところです。

高校野球2016年

指揮を執る小林監督も、夏の甲子園の経験がないのも不安材料となっています。

 

静岡県の高校野球2016年夏の優勝候補の対抗

静岡県の高校野球2016年の夏を制する対抗はこちらです。
 

静岡

本命、常葉橘に対抗するのは、2015年の夏の大会で優勝している静岡が対抗です。

エース、村木文哉投手は腰痛の影響で春の大会には出場しておらず、しっかりと復活できるかが、勝利のカギとなります。

打線で注目の鈴木翔平選手はプロからも期待されている逸材。試合を重ねるごとに強さが増していると評判です。
 

高校野球2016優勝

 

静岡県の高校野球2016年夏の優勝候補のダークホース

静岡県の高校野球2016年の夏を制するダークホースはこの二つです。
 

日大三島

日大三島の右腕エースの中川真杉投手と、左腕エースの海野陽日投手のダブルエースが、より一段と安定感を増してチームの勝利を引き寄せます。打線がうまく機能すれば甲子園も夢じゃないはずです!

 

常葉菊川

常葉菊川は、守備力が安定して崩れにくいチームです。

一番バッターの栗原健選手を中心に、伝統であるフルスイング打線が爆発するかどうか、見ものです!

 

スポンサーリンク

 

静岡県の高校野球の特徴は?

静岡県の高校野球は、力が拮抗しているチームが多く、組み合わせによって予想と大きく違う結果も考えられます。

静岡県の高校野球の全体のレベルは上がるので、上位チームが拮抗するのは良いことだが、逆に言えば飛びぬけて強いチームがいないので、甲子園に出てもあまりいい結果が出ない実情があります。

頭が二つや三つ飛びぬけたチームに成長すように、静岡予選も激化していってほしいですね。

 

静岡県の高校野球の夏の大会の出場校を、過去10年分まとめてみました。

  • 2015年 : 静岡
  • 2014年 : 静岡
  • 2013年 : 常葉菊川
  • 2012年 : 常葉橘
  • 2011年 : 静岡
  • 2010年 : 常葉橘
  • 2009年 : 常葉橘
  • 2008年 : 常葉菊川
  • 2007年 : 常葉菊川
  • 2006年 : 静岡商

 

以上、静岡県の高校野球2016年の夏の優勝は?甲子園を掴む高校はここ!の記事でした。

 

静岡県には、激化する予選を勝ち抜いて、パワーアップしてもらって、甲子園でも上位で活躍してもらいたいですね!

ぜひ、期待しましょう!
 

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 福井県高校野球2016
  2. 甲子園2016
  3. 広島県高校野球2016
  4. 岐阜県高校野球2016
  5. 宮城県 高校野球2016
  6. 熊本県 高校野球2016
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プロフィール






性別
チーター : 夫 (男性)
ペガサス : 妻 (女性)

年齢
チーター : アラフォー
ペガサス : アラサー

初速は負けないけど<すぐ飽きる>チーター夫と、
天真爛漫、自由気ままな<天才肌>のペガサス妻。
AKBと、ももクロの区別がつかないとか、
そんなボケボケ夫婦にならないように、
いろいろな事を調べて、記事を発信していきます!