人工知能が描いた小説のクオリティが高すぎる!星新一賞にも応募!

ども、チーターです。

皆さんは人工知能と聞いて

何を思いますか?

 

将棋や囲碁では、すでに

人工知能が人間に勝っている

試合も出てきています。

 

やばい!、いづれ人間を超える存在に

なってしまうと恐怖を抱く人や、

さすがに、人間にような複雑な思考

からむようなことはできないよと

安心している方、

いろいろいらっしゃると

思いますが、

ついにここまで来た!という

出来事がありました。

 

なんと人工知能が小説をかいており、

星新一賞に応募していたのです。

 

しかも第一選考は通ったらしいです!

今までの概念では信じられませんね!

 

スポンサーリンク

 

人工知能が書いた小説とは?

こちらをご覧ください!

 

「コンピュータが小説を書く日」

その日は、雲が低く垂れ込めた、

どんよりとした日だった。

部屋の中は、いつものように最適な温度と湿度。

洋子さんは、だらしない格好でカウチに

座り、くだらないゲームで時間を潰している。

 

でも、私には話しかけてこない。

ヒマだ。ヒマでヒマでしょうがない。

中略

コンピュータが小説を書いた日。

コンピュータは、

自らの楽しみの追求を優先させ、

人間に仕えることをやめた

© 名古屋大学大学院工学研究科佐藤・松崎研究室

 

「私の仕事は」

私の仕事は工場のラインに入り、

決められたルーチンをこなすこと。

 

毎朝同じ時間に起き、

同じ電車で仕事場に向かい、

同じ作業をして、

同じ時間に帰るだけの毎日。

 

最近は景気も悪く、

出勤しても手持ち無沙汰である。

真新しいことなど何もなく、

面白いと思うことも悲しいと思うことも、

最近はない。

 

まるでロボットのようだ。

いや、いっそロボットになってしまいたいと思う。

© 名古屋大学大学院工学研究科佐藤・松崎研究室

 

「コンピュータが小説を書く日」

「私の仕事は」は人工知能が

描いた小説より抜粋したものです。

 

いかがですか?

このクオリティの高い文章

人工知能が書いたと思うと

ゾッとします。

 

イギリスのホーキング博士

言うように近い将来、

人工知能は人間の脅威

なってしまうような気が

してしまいます。

 

知らずにこの文章を

読んでいたら、

絶対に気づきませんもんね!

 

スポンサーリンク

 

人工知能より凄い星新一賞の条件とは?

星新一さんといえば、

言わずと知れた日本を代表する

SF作家です。

 

そんな星新一さんの名前が付いた

賞らしく、応募条件にこんな条文

ありました!

人間以外(人工知能等)

応募作品も受付けます。

ただしその場合は、連絡可能な保護者、

もしくは代理人を立ててください。

審査の過程において、

コンピュータをどのように創作に

用いたのかを説明して頂く場合があります。>

 

人工知能でも応募可能なんて、

この発想は、星新一さんの

作品そのものです!

 

こっちのほうが驚きでしたね!

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. パラオ水不足
  2. 桃田賢斗
  3. ジカ熱
  4. 阿蘇山噴火 熊本地震
  5. 高木京介
  6. 100均育児グッズ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プロフィール






性別
チーター : 夫 (男性)
ペガサス : 妻 (女性)

年齢
チーター : アラフォー
ペガサス : アラサー

初速は負けないけど<すぐ飽きる>チーター夫と、
天真爛漫、自由気ままな<天才肌>のペガサス妻。
AKBと、ももクロの区別がつかないとか、
そんなボケボケ夫婦にならないように、
いろいろな事を調べて、記事を発信していきます!