ふゆ役の清原果耶が、亀助の役の三宅弘樹の言葉に救われた?!

ども、チーターです。

人気NHK朝ドラの「あさが来た」

相変わらず人気ですね。

 

女中の<ふゆ>役で出演されている

<清原果耶>さんをご存知でしたか?

 

清原果耶さんは、あさが来たで、

女優デビューなので、

まだまだ、ご存知ないかもしれませんが、

今話題の、女優さんです!

 

スポンサーリンク

 

ドラマ、あさが来たでは、

ベテランの俳優さんの演技力に

魅了される一方で、新人の方

多くキャスティングされています。

 

以前記事を書いた、宣役の

<吉岡里帆>さんもそうですね。

吉岡里帆さんの記事はこちら

 

そんな吉岡さんに、負けないフレッシュさで

勢いに乗っている<清原果耶>さんですが、

なにせ、女優デビュー作品がNHK朝ドラという

プレッシャーから、現場で泣いてしまったことも

あったそうです。

 

■ 亀助役の三宅弘城さんのあたたかい言葉 

清原果耶さんが悩んだことは、

長セリフと、方言です。

 

清原さんは、大阪生まれの大阪育ちなので、

ドラマ中の京都弁に問題ないと

思われるかもしれませんが、

京都弁と大阪弁は、微妙にイントネーション

違います。

 

さらに、時代設定も違うため、

何度も撮り直しをしてしまったそうです。

 

でも、そんな中、共演している亀助役の

<三宅弘城>さんがこんなふうに、

声をかけてくれたそうです。

「果耶ちゃんが思う、ふゆを演じてみたら。」

「困ったらフォローするから頑張ろう!」

 

この三宅さんの言葉に清原さんは、

励まされて、心が軽くなり、

セリフもすらすら言えて、

現場がたのしいって

思えるようになっています。

 

芝居の世界が広がった、

とまで言っています!

よっぽど、清原さんの心に

響いた言葉だったんですね!

 

もしかしたら、三宅さんも同じような経験

合ったのかもしれません。

さすがベテランの俳優さんですね!

 

スポンサーリンク

 

■ 清原果耶さんは、あさが来たのオーディション受けた? 

清原さんは、あさが来たでは、加野屋の

女中、ふゆ役でデビューされていますが、

実は別の役で、あさが来たのオーディション

受けています。

 

残念ながらその時は、落選していますが、

そのときのインパクトが凄かったのか、

後日、ふゆ役でのオファーされています。

 

やはり、見る人がみると、光っている原石

すぐに分かちゃうものなんですね!

見抜いたプロデューサーはこう言っています。

「清原果耶さんの女優人生のスタートに

立ちあいたい!」

 

清原さんも、オファーを頂いても、しばらくは

実感がなく、だいぶ間をあけてから、

じわじわと実感がわいてきて

うれし泣きしてしまったそうです。

 

そんな、女優として輝きだした、

清原果耶さんに期待できますね!

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 八幡暁
  2. 西川俊介 
  3. 大野智 世界一難しい恋
  4. SMAP
  5. 佐々木希
  6. 清竜人25
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プロフィール






性別
チーター : 夫 (男性)
ペガサス : 妻 (女性)

年齢
チーター : アラフォー
ペガサス : アラサー

初速は負けないけど<すぐ飽きる>チーター夫と、
天真爛漫、自由気ままな<天才肌>のペガサス妻。
AKBと、ももクロの区別がつかないとか、
そんなボケボケ夫婦にならないように、
いろいろな事を調べて、記事を発信していきます!